お悩み相談.com HOME > ご利用規則&プライバシーポリシー

ご利用規則&プライバシーポリシー

ご利用規則

第1条 規約の案内
無料メール相談所 お悩み相談.comは、インターネット・メールによる相談・カウンセリングをサービス提供します。
第2条 規約の変更
無料メール相談所 お悩み相談.comは、サービス運営上必要な場合には、予告なく規約を変更することがあります。
第3条 利用環境
インターネット接続費用サービスをご利用になるためには、インターネットに接続して頂く必要があります。その際の機器および通信費用はお客様負担となります。
第4条 カウンセリング料
プレミアムメールカウンセリングをご利用のお客様に関しましては、カウンセリング料を振込みによりお支払い頂く場合、その際にかかる振込手数料は、お客様のご負担となります。なお、メール相談・メールカウンセリング費用につきましては、事前の予告なしに変更する場合があります。
第5条 返金義務
一旦申し込まれた相談のキャンセル・返金は原則としてお受け出来ません。ただし、メール相談・メールカウンセリングでの対応が難しいと判断された場合や、止むを得ない事情で返答目安期間内に担当カウンセラーが、お申込いただいた相談にお応えすることが出来ない等の特別な場合は、メールにてその旨をお客様に通知し、返金のお申出があればその限りではありません。
第6条 個人情報
個人情報の取り扱いについて個人情報保護法に基づき、お客様の個人情報は厳重に管理致します。詳細は、弊社サイト、プライバシーポリシーに準じます。
第7条 対応範囲1
医療機関への紹介身体の痛みや病気のお悩みを抱えている方には、専門のお医者様に診て頂くことをお勧めします。また、医療機関へのご紹介はいたしておりません。
第8条 対応範囲2
無保証このサービスは、医療行為を行うものではございません。すべてのユーザーの希望を満たすものではありません。ご利用にあたっては、自己責任のもとで行うものとし、いかなる補償も致しませんのでご注意ください。
第9条 対応範囲3
回答免責事項公序良俗に反する行為についてのご相談、自殺願望についてのご相談については、メール相談・メールカウンセリングではお応え出来ません。ホットラインや緊急時に対応可能な機関へご連絡なさることをお勧め致します。

プライバシーポリシー

無料メール相談所 お悩み相談.comでは、相談・カウンセリングサービスを提供する機関としての社会的責任と個人情報に関する法令を尊守した個人情報の重要性を認識し、以下の方針の基に個人情報の尊守に努めてまいります。
第1条
個人情報の収集と利用収集目的を明確にした上で、目的の範囲内に限り個人情報を収集します。また、個人情報の利用は、その収集目的か逸脱しない範囲と致します。
第2条
個人情報の管理と保護個人情報の管理を厳重に行う事とし、お客様にご承諾いただいた場合を除き、第三者にデーターを開示・提供することはいたしません。また個人情報に関する不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩を防ぐための適切な予防および 正処置を行います。
第3条
準拠法等保有する個人情報に関して適用される法令、規範を尊守致します。
第4条
個人情報保護管理体制および仕組みの継続的改善個人情報保護に関する管理体制と仕組みについて継続的改善を実施致します。
第5条
利用者(以下、相談者)の皆様の氏名・住所・電話番号・メールアドレス・ご相談内容等の個人情報を、相談・カウンセリングサービスの範囲のみで収集・利用し、適切に管理運用しています。
(1)個人情報利用目的下記の目的のために個人情報を収集・利用・管理致します。
また、ご本人の事前の許諾なしに個人情報を外部の第三者に提供いたしません。
  • 当社が提供する相談業務およびカウンセリング業務のため。
  • サービス向上のための個人が特定されない統計情報としての利用・希望者に対する情報提供(郵便物の発送・電子メールの送信等)
(2)個人情報の提供相談者および社会の保護へ貢献することに勤め、次のいずれかに該当する場合は、個人情報を公開することがあります。
  • 相談者または第三者の生命が危険にさらされるおそれがあると当社が判断した場合
  • 相談者本人または第三者が虐待を受けている可能性が高く、直ちに対処しなければ相談者本人または第三者の生命が危険にさらされるおそれがあると当社が判断した場合
  • 相談者本人が自殺をする意思を明らかにし、当社がその実行される可能性を非常に高いと判断した場合
  • 法令等により開示が求められた場合
(3)個人情報の安全管理は、相談者の皆様の個人情報の漏洩等がないよう、必要かつ適切な安全対策を講じ、保管・管理を行います。
(4)個人情報の照会・訂正・削除ご提供頂きました個人情報につきましては、ご本人の請求により、ご本人に対する開示および誤っている部分の訂正または削除することが出来ます。
メールでのお問い合わせ